calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

plofile

categories

twitter

Booklog

pixiv

recommend

コミック戦国無頼 2010年 09月号 [雑誌]
コミック戦国無頼 2010年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

松永久秀「信貴山城グランギニョル」60ページ

links

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

<< 戦国時代の女性の仕草・05【おそらくこんなお辞儀】 | main | 明かされる見込みのない謎 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

戦国時代の女性の仕草・06【付記】

 リアル戦国ウォッチャーの一人、宣教師ルイス・フロイスが、当時の日本女性についてのコメントを自著「ここが変だよ日本人」…ではなく「日欧文化比較」という小冊子に書いています。
ここに、女性の座り方についての貴重なレポートを発見。

-------------------
(以下引用・岩波文庫「ヨーロッパ文化と日本文化」より)

第二章 女性とその風貌、風習について 63
(前略)日本の女性はいつも畳の上に座り、足を揃えて後方に向け、片方の手で支えている。

(引用以上)
-------------------

しかし知られているとおり、フロイス氏の報告は、偏見、誇張、勘違い、見まちがい、思い込みが多く、紛らわしいこと顕著なので、言葉のまま鵜呑みにするわけにはいかないのですが、レポートを見る限りなら、畳の上に座るような貴人の女性(武家の正室等?)には、どうやら横座りもあったらしい?

おそらく、フロイスの出会った女性はこんなだったのではないか。
想像_フロイスの見た姿
当時の人から見たら、南蛮人はとても珍しかったでしょうね。



今回のネタはここでおしまい。また、どこかへ続くかも。
| 戦国 | 22:03 | comments(0) | 岸田ましか |

スポンサーサイト

| - | 22:03 | - | スポンサードリンク |

Comment

Send a message










Trackback URL

http://mashika-k.jugem.jp/trackback/1304049

Trackback