calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

plofile

categories

twitter

Booklog

pixiv

recommend

コミック戦国無頼 2010年 09月号 [雑誌]
コミック戦国無頼 2010年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

松永久秀「信貴山城グランギニョル」60ページ

links

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

勇侠園遊会 画像少しだけ

遅くなったけどFCイベントの画像を。

色々撮ったけどとりあえずお料理の一部。
SONYのCyber-shotで、リサイズしただけで加工はナシで。
デジカメ画像を、ネットで見たらどんな感じかのテストも兼ねた投稿してみます。

前菜の「秘密の花園カルパッチョ」
和風な感じもする、さわやかだけど食欲をそそる風味。意外と量がある!
勇侠園遊会_食事01.jpg

「美食肉食倶楽部推薦ロオストビィフ」
これが、大きなキレが二枚もあって見た目以上にボリューミー…!
やわらかジューシィで最高です。
手前のソースだけでなく、(写真では見えないが)後ろのポテトクリームをつけても旨い。
勇侠園遊会_食事02.jpg

「あら(鹿三つ・漢字出ない!)皮の森デザート」
左はムースケーキ。右はアイス。手前のナッツといっしょにいただくと
秋の森で木の実を拾い食いしている気分…?!
勇侠園遊会_食事03.jpg

ああ思い出したら腹が減ってきた…。
このメニューがあるレストランにまた行きたいものです。あればいいのに!



おまけ。私の携帯の最悪カメラで撮るとこうなる。
DVC00672.jpg
SH-03B何とかしろー!
| music | 14:15 | comments(0) | 岸田ましか |

勇侠園遊会

DVC00671.jpg
コミティア帰りにはALI PROJECTのFC会員限定イベントも行ってまいりました。
席数からするに相当な抽選倍率だったのでは…行けてラッキーでした!覚えてる範囲でレポを。

★ 会場のact squareは見事な洋館風イベントホールで素敵なところ!家具も什器もいい雰囲気。
★ 画像のお茶目な書き割りは会場前にwwwどうしろとwwwww
★ 入って目の前にウェルカムスイーツとして積んであった飴缶、ソワレの部で一番に手に取ったのは私ですw スタッフに聞いたらOKだったので。でもあの机に「ご自由にお取り下さい」の説明一枚っきりじゃ横に置いてあるチラシのことだよね?にしか見えないよなー。
★ 入場したエントランスには、こないだのパピヨンソワレの黄色ドレス、Gothic Operaのロココドレス、(これいつのだっけ)トレーン引きのチャイナドレスの実物、殿のギター、アリカ様ご両親とご親戚の絵画作品、デビュー当時のポスターなどが展示、これら撮影自由!
★ お食事席は、一人参加同士が同テーブルになるよう配席されててお一人様でも安心参加。せっかく人に話し掛けるチャンスなのに私は色々逃しました…。ちと無念。
★ 疲れてお腹空いてたのでよけいに料理が絶品!配膳されるたびそこらじゅうで料理をパチリwもちろん私もw今の携帯カメラが最悪なので持参したデジカメで撮りまくりましたよ。
★ ウェルカムドリンクのお酒が気分よかったので追加でアルコール頼んでしまいライブ始まる前から酔って多少わけのわからないことにw
★ ああしかし料理がよかった…量的にも満足。このメニューのコースがもし定番だったら何度でもこのレストラン来るのに。
★ トイレが少ないので休憩はお早めに!と案内に急かされるw
★ ライブはいきなり「人生美味礼讚」から始まり今日に似合いすぎ!ファンサービスデーにつきアンケートに基づく選曲、「ピアニィピンク」や「I wish」をも完璧に歌い上げるアリカ様
★ 出演はアリカ様、殿、バイオリンの杉野氏、渡辺氏の4名
★ トーク、謎の飲料(教えてくれないw)で健康を保つアリカ様、人には勧めても誰も実践してくれないw唯一、綾辻行人氏だけが真似したが体調は一向に改善しないw 何を飲んでるんだ…
★ ライブの時円形スクリーンに映った東京タワーのある夜景、片倉邸はあっち、宝野邸はそっちにマンションがしっかり映っていたというw
★ 渡辺氏はかつてバイオリンを忘れた!!ことが二回も!!!!!あるという…!電車の置き忘れとか…一回はうんと子供のころというけど、そのうち一回は出てこなかったとか…!!
★ 杉野氏はアリプロライブで譜面をしっかり忘れて、自宅に取りに帰ったとかw
★ 最後の抽選会では、メンバーのおみやげや、ポスターなどのレアアイテム、この場で出演者全員と記念撮影権!など羨ましき限り!当たらなかったぜ☆
★ 殿がけっこう喋ってくれて貴重でした。
★ 食事ライブトーク楽しめてこのチケ代はお手頃すぎて、大丈夫なのか?!と思うくらい、楽しかった!毎年でもやっていただきたいです。

★ 今回、御本人達登場(ライブとトーク)の時間以外は、基本的に撮影OKでした。あとで画像いくつかUPしたいと思います。
| music | 13:53 | comments(0) | 岸田ましか |

「月光ソワレVII 〜Les Papillons〜 」

 アリプロコンサート、ゆうべ行って参りました。
ライブレポにしてはもはや遅すぎるので、個人的な感想含め少しだけ。

・やっぱりストリングスコンサートは豪華です。堪能しました!

・数年ぶりの気がしますが、殿がしゃべった!にしても「ミッキー!」とコールするファンはなぜかメンズばかりw

・殿は、何とかしてアリカ様に可愛い歌を歌わせようとしている。

・8月にFC限定のライブ&トークイベントとのこと!食事つき、ということはディナーショウ?

・Goodsは相変わらずクオリティ最高です。さっきどうしてもほしいのをFC優先通販で早速追加購入。

・来年のソワレは冬になりそうとのこと。

・今アルバムを製作中。内容もジャケットもほぼ決まり。今年は「Les Papillons 」の製作のために他の仕事を全部断った。次回作も今年じっくり作る。来年お披露目とのこと。ツアーはそのあと!

| music | 16:23 | comments(0) | 岸田ましか |

ALI PROJECT 汎新日本主義TOUR 簡単レポ

ライブは例によってDVDになるそうですが、アリカ様の思い切った発言が現実だとすると、後日我々が改めて見れるのはとても限られた内容になりそうな…。
とりあえず差し障りのない範囲(?)で、覚えていることを感想込みで。(順不同です)
 2010tour01
・彼女が子供のころ、お祭りで「お稚児さん」をしたときに装着したのと同じという冠。MCの間じゅうずっとシャラシャラシャラシャラとマイクが全部拾ってたw

・なぜパリの歌を、日の丸ドレスで歌うのか?
「先日の打ち上げの居酒屋にいた店員の、アリプロファンの男の子、パリ留学を控えてると語る。勉強中のカウンターテナーを披露してくれる」
という内容のかなり長いw前フリトークが付く。
アリカ「さあ、これでパリの歌を歌うことができます☆」

・今回ステージ上には初の女性ダンサーチームが!でも女の子たちのほうが勇ましい振り付け。それ以外のダンサーは例によって全員人工の女といういつものアリプロ。

・トークはかなり、思いきり、はっきりと、いつものことをキッパリと。しかし今回のテーマには合っている!

・旭日旗スクリーンの前で君が代斉唱の光景はぜひ映像でも披露していただきたい。

・報道官用の演台の前で、演説のように歌う。中将閣下を思い出してしまってすみませんw

・お色直し中の環境映像(@ツアー楽屋裏)で、バイオリンメンズがはっきりとアレなことを言う。

・冒頭の花魁ドレスは長めのトレーンで、自身で踏みそうになり、ドラァグに踏まれたり、危ない…!

・今回はアルバムの曲は全部聴けました。歌詞バージョン違いも!

・レコーディング中に両手に激痛が走るというトラブル!殿に病院行きを通告されるアリカ様。それでも原因不明。知り合いの知り合い(?)に相談したところ、奇声を張り上げて祈祷してくれた?!そうしたらそれっきり全快!…大丈夫なのかその知り合い…結果オーライだけど…。

・もし、DVDに収められない部分が出てきたら、勇侠会限定とかで(カット部分の販売を?)やろうかなあ、とアリカ様、かなり大きな独り言。

・来年は春〜初夏ごろに月光ソワレ、次回ツアーは年末か年越しになるか、その頃を予定しているとのこと。



そして先ほど、迷っていたツアーグッズを決めて注文完了!
| music | 19:23 | comments(0) | 岸田ましか |

ALI PROJECT 汎新日本主義TOUR 行ってきた

DVC00237.jpg
今夜のこれがDVDになるなら、半分は大人の事情でカットになるような内容で、大満喫いたしました。
理由は、鳥肌実中将閣下と似たような。ある意味。むしろノーカットだったら徳●ジャパンの男気を買うな!

しかしいつもながらにいつも以上に、たいへん美しく力強い宴でございました。
グッズは迷いに迷ってしまったので、今日買えなかったぶんはFC通販で決めよう…。

いろいろ充填しまくれたので、また明日から仕事をモリモリいたしますよ!
あと覚えてるうちにライブレポとかも書こうかな。
| music | 00:15 | comments(0) | 岸田ましか |

そういえば剥製

MCでアリカさんがステージ上のバンビの剥製を見ながら、こんな小さいのに剥製にされちゃうのねーと切な怖いことを言ってたので思い出したのですが、

昔に剥製職人の書いた剥製の作り方の本を読んだことがあるのですが、職人曰く、動物が剥製にされるために殺されるということは無いそうです。
事故や病気で自然死した個体だけがあの姿になるそうな。

命はもう亡くとも、かつての生き生きとした姿を再現しようという職人魂が込められているので、剥製をそんなに恐れなくてもいいかな、というのは、これは個人的な感想。
| music | 01:28 | comments(0) | 岸田ましか |

『Gothic Opera』月光ソワレ

P1010371.jpg
行ってきました。益々の目の保養・耳に宝玉、世にも豪華で壮麗な宴でございましたよ。
グッズも欲しくなるものばかり。売り切れてたものは後日FCのネット通販で買う!

冒頭のピンクのロココドレスが可愛すぎる。dollサイズでレプリカしてうちの人形に着させたい!誰がいいか…ベチかlinoか?
しかし、この人数のオーケストラが聴けてしまうこのコンサート、チケット代がお手頃過ぎないか?まあ聞く方には有り難いですが。

今回はひたすら甘く優しく少し毒もあり。
素敵なものに触れると、また自分の仕事を頑張ろうという気になるものです。
| music | 01:03 | comments(0) | 岸田ましか |

『Poison』TOUR 2009 DVD

P1010232.jpg
いつもながら、そして今回も何とも美麗なガワです。
しかし中身のほうはまだ観れないのです…!

あれとそれが終わったらじっくり鑑賞します。
| music | 15:23 | comments(0) | 岸田ましか |

『La Vita Romantica』 限定版

P1010229.jpg
Amazon早いな!
しかしDVDはまだ見れませぬ…。
アルバムのほうだけポータブルに入れて仕事用ヘビロテ。

あ!今回は殿がブックレットに登場!かなりバッチリと。
附録の飛び出す絵本も可愛いです。
| music | 16:34 | comments(0) | 岸田ましか |

POISON tour 観てきました

地元に来てくれて感激!ぜひ毎年でも来ていただきたい。アリプロは行くたびに必ず新しいことをしてくれるし毎年楽しみなのです。



・年々グレードが上がっていくツアーグッズ、願わくばもう少し数を作ってくれると有難い…!うさぐるみとうさポーチが目の前で売り切れてしまい無念!生活を生活臭くしない素敵アイテムを購入しました。エコバッグも可愛いので普段から使ってしまおう。

・いきなり地獄の門と戦慄の子供たちから始める大盤振る舞い、後半の方で、こちらのライブではまだ聞いていない暗黒天国や裸々イウ゛新世紀を披露してくれる超人的声帯!ツアーはもっと回数やってほしいとつい思ってしまうけど、よく考えたら声が持たないよな…。いつもだけど、CDで聴くときの歌と全然違う迫力ある生歌は圧巻です。

・キャンタマが鼻くそほじってた。

・アンコールのドラァグの衣装が自由すぎ。

・これだけ手拍子の煽りに観客が応じるのであれば、曲によっては立ってもいいんじゃね?と思う。しかしどんな激しい曲でも座ってうっとり聴くのもそれはそれでいいものです。

・来年の春に月光ソワレ復活とか…!また地に潜るように働いて備えなくては!

・殿!一言でいいから何かしゃべって!


…という感じで、今年も堪能しまくり大満足でした。
正直、あまりいい席場所ではなかったんですが、今日はカメラが入っていたのでDVDが出るんだろうから、見にくかったものはそれで見るのでいい。

今年はこのあとはずっと引き込もって泣きながら仕事なので、秋のいろいろイベントは行けそうもないな…。
年明け以降のピンのライブに期待することに。

しかし明日からは元気出すぜ!
| music | 23:25 | comments(0) | 岸田ましか |